未来を包み、守り、進む

これまで世の中に数多くの膜構造をつくってきた山口産業は、小さいながらも企業や社会が抱える課題を解決してきました。だから、次々と社会課題が生まれる今、立ち止まってはいられません。「MEMBRANE LAB.」は、その第一歩。少しでも未来をより良くしていくために、常に広い視野を持ち、常に次世代の力を取り入れ、常に新しいアイデアを探していきたい。たとえ何度失敗しても、ひとつでも課題を解決できれば、佐賀から世界を変えていける。私たちは、これからも膜構造で社会課題に挑み続けます。

ABOUT US

PROJECT

ADVISOR
&PARTNER

田崎 佑樹KANDO 代表

クリエイション x サイエンス・テクノロジー x ファイナンス・ビジネスを三位一体にし、ディープテックの社会実装と人文科学を融合させた事業を開発する「Envision Design」を実践する。Envision Design実践例として、REALTECH FUND投資先であるサイボーグベンチャー「MELTIN」、人工培養肉ベンチャー「インテグリカルチャー」担当。その他にパーソナルモビリティ「WHILL」MaaSビジョンムービー等。

塩浦 政也SCAPE 代表

早稲田大学理工学部建築学科大学院修了後、株式会社日建設計に入社。東京スカイツリータウン「ソラマチ」などに携わった後、2013年に「アクティビティ(=空間における人々の活動)が社会を切り拓く」をコンセプトに掲げた領域横断型デザインチーム「NAD」を立ち上げる。2018年に独立し、「株式会社SCAPE」設立。空間と社会へイノベーションをもたらす「人間行動に着目したデザイン手法」は、幅広い業界から注目を集めている。

豊永 翔平CURTIVERA 代表

1989年生まれ。早稲田大学考古学研究室にて、カンボジアの遺跡発掘、景観・文化保存の活動に携わる。その際アジア各国で目にした文化遺産の周りに起こる環境劣化や産業の空白化から起こる若者の都市への一極集中に疑問を覚え、地域の基盤産業を作るべく環境保全と両立できる農産業の可能性を探りはじめる。大学卒業後は、経営コンサルティングのベンチャー企業に入社。その後、島根県での農業研修を経て、現在に至る。

PAGE TOP